• ホーム
  • コンセプト
  • メニュー&料金
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • ブログ
  • サロン案内

2015年8月

ベジマイスターになりました!

5月から通っていた、ベジマイスターコースの修了式がありました。

sofa13_3.jpg菜食の意味。

何故菜食をするのか。

菜食をすると何が起こるのか。

健康・地球環境・心

すべてに対して大きな意味があることを知りました。

完全菜食というわけではないですが、私も家ベジ(家ではほぼ菜食)やってます。

お客様に施術後にお出ししているものも、すべてベジです。

それはすべて意味があります。

サロンに通うこと、ケアを受けること、それと同じ所に食はあります。

身体のことだからです。

そしてそれは心や魂レベルにも繋がっています。

完全菜食はちょっとツライけどこれならできるかな。

sofa13_5.jpg

 

「一週一菜」

一週間に一日、菜食をしましょうというオススメです。

一日だけでもだけでもいいんです。

身体が軽くなりますよ。

それに、なんと言っても美味しいんですよ!

ベジなんて味気ない、つまんない、と思っている人は、一度口にしてみると良いですよ!

愕きと感動を体感してね。

sofa_vege2.jpgsofa13_1.jpg

【目黒】ブライダルコースが得意なワケ

どのコースが一番結果が出ますか?と尋ねられたら、迷わず「ブライダルコース」と答えます。

それくらい、得意です。

 

ブライダルって、日時と目標が最も明確なんですね。

1ヶ月後の結婚式までこのドレスを綺麗に着れるようになりたいです。
そのためには、腕の付け根のはみ出し肉と、二の腕のプルプルをなくして、顔を小さくしてフェイスラインをくっきり出して、鎖骨をくっきり出したいです。
一生残るものだから、一番細くて綺麗な自分でいたいです。

ね、明確でしょ。

だから簡単で確実なんです。

明確なイメージがあると、技術の結果は通常の50%アップしますし、ラインのキープ力も格段に高いです。

通常でしたら、ブライダルコースのほうが高い結果が出ます。

しかし、もちろん中にはできない方もいらっしゃいます。

どういう人ができないのかはお一人おひとり理由が違います。
残念なことに私はお身体に触らせて頂かないとわからないので、ここではお話しできません。

でも、そのための体験コースなんですね。

体験コースは、通常と同じコースを50%OFFで受けることができます。

受けて頂いた上で、できるならできる。
万が一できないなら、明確な理由をお話しさせて頂いてお断りさせて頂いています。

その理由は、その方がきれいになれないというものでは決してありません。

私の技術が必要ない、もしくは私の技術では対応できないという場合がほとんどだと思います。

少なくてもお式まで2週間の期間がない場合は、申し訳ありませんがお断りさせて頂いています。
昔、式の前日に体験コース申し込みのお電話がありましたが、お断りさせて頂きました。
万が一アザが出てしまったり、何か思わぬことが出てしまったりしても責任が取れないからです。
 

ですから、ブライダルサロンをお探しの際は、1ヶ月以上の期間を持って、必ず体験コースを受けてみて下さい。

結婚式が決まったら、少なくても1ヶ月前に(本当は2ヶ月前が理想です)式に着るドレスの試着写真を持って体験に来て下さいね。

予算は平均して20万円くらいです。

もっと低予算でできる花嫁さんもいらっしゃいます。
逆にもう少しかかってしまう花嫁さんもいらっしゃいます。

花嫁さんによってご要望の内容が違うので、皆さま個別に内容を決めさせて頂きます。

一生に一度の結婚式。

世界で一番綺麗で幸せな花嫁になるための、最大のケアをさせていただいています。

これだ!とピンと来ましたら、まずは体験コースを受けてみて下さいね。

【イベント告知】5歳若返る!おいしい♥美人菜食

リボーンコンサルタントとして初のイベントの告知です。

Facebookをされている方は、こちらから参加申し込みをして下さい。
https://www.facebook.com/events/398088713713106/ 

それ以外の方は、フォームメールからどうぞ~

***********************************

本当の美しさは、年を重ねることでしか得られません。

でも、美しさにはちょっとしたコツがいるのです。

ゴッドハンドといわれ、数々の冊子やメディアで紹介されたプロのエステティシャンが、技術を通して追求して見つけた「美しく生きる法則」を皆さまに大公開いたします!

初回のメインテーマは、食。

 *食べ物と美しさと生き方の深~い関係。

 *菜食するって、実はどんなこと?

このふたつについてのセミナーです。

 食と身体の関係はわかっているようでわかっていないことも多いと思います。

 今回は、食べ物と美しさと生き方の深~い関係を、独自の切り口でおもしろくわかりやすくお話しします。

 さらに菜食にはいろいろな種類があります。

よく聞くのはマクロビですね。しかし今回はそれを含めての大きなくくりとしての菜食と、それを日常に取り入れるための秘訣をお話しします。

 おいしいベジのお食事とオーガニックワインを頂きながら、明日キレイになるためのとっておきのお話しで盛り上がりましょう!

【講師プロフィール】

平山公子(Kimiko Hiramama)

 エステティシャン歴28年カレーラ目黒サロン19年

 最近エステティシャンを卒業して、リボーンコンサルタントとして、45~55歳の女性をコア年齢として、美しく生きることが何かを一人ひとりに技術と共にアドバイスしている。

コンセプトは「リセット×メンテナンス=リボーン」

「ケア・食(健康)・心・環境・生き方」という5つのカテゴリから美しく生きることを追求している。

サロン公式HP http://www.carrera-me.com

*リボーンコンサルタント、ドレーピングデザイナー® 、ベジマイスター、アクセスバーズ・プラクティショナー、CIDESCOインターナショナルエステティシャン、トータルエステティックアドバイザー、健康管理指導士、明治大学サービス創新研究所客員研究員、マネジメント学士、食育、サプリメント、カラーアドバイザーなど。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日時:8月28日 (金)19:30~21:30 

※開始時間厳守となります。何卒ご協力お願い致します。10分前からドアオープンです。

 女性がメインの会ですが、男性の方でも興味があればOKですよ。

 場所:秋葉原駅から徒歩3分マンション

(参加頂ける方に場所は詳細をお知らせ致します)

Fee:3.600円(おみやげ付)

  菜食のお食事とオーガニックのスパークリングワインをご用意しています。

定員:10名ほど

  満了になり次第締め切らせて頂きます。


 持ち物*筆記用具(必要な方)

    わくわく感

☆ご参加頂ける方、FBの参加ボタンを押して頂くか、フォームメールからをお願い致します。

 折り返しご連絡致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

エネルギーワークとしてのドレーピングポイント

いきなり何?と思われる方も多いかも知れませんが、私は本格的にエステティシャンを卒業しました。

もとより、私の技術を受けた人からは「これはエステじゃない!」といわれてきました。
では、何?といわれると、「身体を薄くする何か」とか「道場」とかついには「修行!」とかいわれつづけ、自分自身も「身体の修理屋さん=メンテナンスサロンで良いよ」と自称していたのですが、ここに来て修理しているのが身体ではないということを実感しました。

アレは忘れもしない2015年5月9日神門の飯島氏から「平山さんはもうそろそろ3次元の解剖学から離れた方が良いね」といわれたことがきっかけでした。

「はぁ?」 ってなるでしょ。

なりましたよ。「はぁ?」

で、その時はいいかげん酔っ払いだったので後日再度これについて伺ったところ、
【要は身体を見ていては、身体は治せない。と言うか、治すものでもないかもとか。三次元の身体を調整する前に、エネルギー体を調整した方が早いみたいです。】とのこと。 】

正直言って私は今まで自分自身の技術に、スピリチュアル的な、エネルギー的なものを入れることに対して全否定だったのです。だって私の技術は、レベルが高いということを知っていたから。必要ないでしょう?
身体が変われば心も変わる。
そんなもの必要ないでしょう?

ずーっとそう思っていたの。

でもそういわれて、素直にそうか~って思えたのです。

ですから「そういうことなら、わかんないけどやってみる?」という軽い気持ちでYesを出して、でもどうしたら良いのかわからずとりあえずその場にいらっしゃった瞑想の先生のところに行ってみました。

なぜ瞑想?というなかれ。これも偶然の必然だったのですよ。

そこからは【人間わらしべ長者】です。

足を運ぶ先々で常にいろいろな方と出会い、先に先にと広がる度に素晴らしい人とのご縁を引き寄せているんです。
特に私を導いて下さるRoseさんと出会いをいただけたことが、何よりの宝もの。

本当にすごいことです。

考えてみればそのきっかけも去年の10月から。
その時からふりかえって、すでに自分の周りの人たちが8割近くも変わってしまっているのです。
自然と人間関係が断捨離されていっている感じでしょうか。
もちろん友人やお客様、明大関係の方々など変わらぬご縁を頂いている方も多いです。
でも、その中でも人の流れが大きく変わっているということを認めないわけにはいきません。

そして気が付いたのは、このエネルギーの調整ということが、私の技術の最後のピースだったということ。
最後のピースがはまったとき、本当の意味で【ドレーピングポイント】という私の技術が完成することがはっきりわかったのです。
そして、私自身がすでにエネルギーワークを無自覚にしていた、ということも実感しました。

今は、エネルギーワークという私にとっては全く未知のものを、どんどん取り込んでいく時期だと思っています。
次々にすごい方々に出会い、私の今まで持っていた価値観を小気味良くひっくり返してくれています。
私自身は、その流れに対して、手を離してただ流されているだけです。

引き寄せというのは、引き寄せられのパワーだと思うんです。

私【の元に】引き寄せて来るのではなく、私【が】そこに引き寄せられていく。

私自身がいろんなものを手放してそこに引き寄せられて行くことで、気が付くとたくさんのものが手の上に乗っていることを知るのです。

もし、手をギュッと握りしめていたら。
もし、じっと待っているだけだったら。

きっと何も手にすることも気づくこともできないままだったでしょう。

人は変わることができます。

いくつからでも、新しく得ることができます。

気が付くとかつて思い描いていた自分自身に達成していることに気が付きます。

私はかつて思い描いていた自分自身の技術に達成することができることを知ってしまった。

もうあとには戻れません!

楽しくて。

楽しくて、ラクはあるんですよ。

ま、今思い返せば「だからスタッフに技術を教えても教えてもできなかったんだな」とわかるわけです。
私が無自覚にエネルギーワークしていて、そこを全否定しながら教えていたら、そりゃできないわね。
しかし、その時があっての今ですから、今に素直に向き合って技術をさらに磨いていきたいと思います。

今は結果が出るのが早い時代だといわれています。

そんな時期に、大きなものを頂けることに感謝です。

どんな技術なの?
それを受けたら、どうなるの?
ワクワク。ピン!と来た方はぜひサロンに受けに来てね。

 

1
PAGE TOP