• ホーム
  • コンセプト
  • メニュー&料金
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • ブログ
  • サロン案内

2014年7月

突き抜けたら、技術がレベルアップしてました。

前回、といっても結構前のブログでは、いろいろ迷子になっていた件で、、お客様や他の方々から「あなたの技術は必要でしょう!」と言われ、あっさり立ち直ってはみたものの、腑に落ちるまでには試行錯誤がありました。

その辺は割愛して。

腑に落ちたら、なんだか技術がレベルアップしてました!!(笑)

一瞬でお顔のリフトアップするとか。

施術者の身体に負担がなく、それでも身体が削れてるとか。

ウエスト(腰上)とか足とか、いつもの仕上がりよりも細くなってるとか。

人の身体の原理原則と、自分の技術と、知識と理論みたいなものが、ピッタリと合ってきたカンジ、というのでしょうか。
楽しくなりますよ!

そして、今は技術を教え始めています。

昔勤めてくれていたスタッフなのですが、改めて技術習得のため学びに来てくれています。
もう10年以上前のスタッフなのですが、たぶんお客様はご存じの方が多いんじゃないかな。
(*カレーラの会員は当たり前に10年選手がざらなので)
あの時、わからなかったことが今はとっても腑に落ちてくれているようです。
いろいろ経験した上で、最後に選んでくれた技術がカレーラの「ドレーピング・ポイント」であることが、とても嬉しく思うのです。
こういうのをご縁と時期がピッタリあったと言うのでしょう。

もう一度人に教えようという気持ちになれたことも、今の私にとっては本当に大きな変化です。

「健康であるということは、自分の能力を最大限に発揮できることです」

マーク・ジェイコブズの言葉です。
私も最大限に発揮できる自分になっていくんですよ!

そして私のお客様と私の近しい大切な人たちもね。

1
PAGE TOP