• ホーム
  • コンセプト
  • メニュー&料金
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • ブログ
  • サロン案内

2013年11月

フリーエージェントライフ

というタイトルで、授業をさせていただきました。

明治大学の【情報組織論】というゼミなのですが、さて、フリーランス(自営)で15年以上やっていて、組織を語るというのもおかしな話しだな~と思い、企業人だけではなく、フリーエージェントという選択肢もあるんじゃない?という提案をしてみました。

さらに今自分の抱えている悩みというか、探しているテーマなのかな、それをワークしていただきました。

といっても、このテーマに答えはないんですよ。

私も現在進行形で、絶賛迷子中なので。

それでもこうしてまとめて、話して、意見のやりとりをしながら、ほわっと綿あめみたいなものが見えました。

甘々なヤツね。

それを、あーしてこーして、形にできたら良いな。

……まったく違うものになるかも知れませんがsmile楽しみです。

ちなみに参考資料は、Pドラッカー「プロフェッショナルの条件」&ダニエル・ピンク「フリーエージェント時代の到来」です。
 

1
PAGE TOP